今日の一句

春の夜長

 平成19年購入の液晶テレビが事切れてしまい、寝ている時間以外はずっとテレビを付けている身としては、夜が長くって仕方ありません。一年ほど前から、画面が硬直したり、突然電源を落としたと思ったら自分で再起動したりで、寿命だったと諦めはすぐついて、有機ELテレビを奮発しました。納品を待っているところです。でもそれまで3週間!テレビのない暮らしに慣れてしまうかも知れません・・・

 同様に、ここんとこうるさかった電子レンジも動かなくなって、こちらは低位機種を新調しました。これでようやく冷凍ご飯が食べられます。

 そんなこんなをしていたら、わたし自身が、これまで当たったことのない鯖に当たってしまい、夜中に目覚めてうんうん唸るは、全身蕁麻疹で痒くって仕方ないわ、参りました。

 色んなものがダウンしています・・・

 明日を待つ つぼみや健気 三月尽

|

逃げる二月

 「ノッティングヒルの恋人」の終盤に、人真似をする日本人の姿で笑いをとるシーンがあって、苦笑してしまいました。「どう振る舞っていいか判らないときは、何かと人の振り見ながら、やり過ごしてるんですよ、悪かったわね」って感じですね。

 今日は「リリーのすべて」も観ました。世界で初めて性転換手術を受けた人物とその妻の物語です。夫を失うのに、夫が女性になるための手助けをするなんて、これぞ本物の愛やん!と胸を打たれました。

 土の春 川縁の枝 ほのあかく

|

短いですが。

 特に好きなわけではありませんでしたが、年下の有賀さつきさんが亡くなったことに衝撃を受けました。

 一人で旅立ちの準備をする張りつめた気持ちを想像してしまいます。

 さて、ブログ更新のリクエストに応えて。

 冬暁 亡き人たちに 起こされて

 

|

老後の趣味

 耳鳴りか? つかの間生きる 蝉だった

 朝ウォーク 汗ににじんだ 百日紅

 同業者には良い趣味を持っている人が沢山います。

 奥さんとのツーリング、カメラ収集と写真、歌舞伎・文楽などなど。引き籠もりのゲーム好きもいますけど。

 羨ましがっているばかりでなく、わたしも以前から老後の趣味と決めている、俳句作りを始めよう♪ 思い立って、駄作もブログに上げてみることに。これも同業者をお手本にしたのですが。

 そう決めただけで心が弾みました。

|